データ処理(GIS)

商品・サービス・サポート

データ処理(GIS)

データに地図を利用して位置という情報を付加すると今まで気がつかなかった情報の関連性が見出せます
自治体様向け管理のサブシステムとしてご活用いただけます

ひまわり上水道GIS(料金システム対応)

ひまわり水道料金システムと連動しますので、地図上の水栓などの情報に漏れはありません。
地形図をベースに給水管網・配水管網を重ね、水道施設を管理します。
地図情報・属性情報の一元管理を行い、水道業務の効率化を図ります。
地図上の水道施設に情報を付与し、検索や解析を行います。
断水シュミレーション機能を有し、水道業務の効率化を図ります。

文化財管理システム

GIS手法用い世界測地系に対応させDMデータ等を利用して地理情報を作成します。
文化財に関する遺構や出土品などのデータを一元で管理を行い効率化を図ります。
一元管理により、地図上からのデータの検索や解析が簡単に行えます。
遺構図などを縮尺を考慮して配置することにより画面上での確認が容易に行えます。
遺構図・写真データなどの資料をデータ化し、地図上の遺構データと関連付けして表示することができます。

空き家対策管理支援システム

平成26年11月27日公布「空家等対策推進に関する特別措置法」を考慮し、空家等の適切な管理意識の向上及び有効活用に寄与することを目的として、実態の把握、特定空家に対する措置、跡地の活用促進をご支援いたします。
地図上で空き家の建物位置をクリックすることで、空き家台帳登録画面が開き、空き家登録ができます。
台帳では、空き家の所在、所有者、建物構造等の情報や、苦情・相談の履歴、実態調査の結果を記録。
実態調査票は、法律のガイドラインに準じた項目を設定。不良度判定を自動計算し点数で危険度を示します。地図上ではマークの色を変えて表示することができます。