これから買うなら Microsoft 365

Microsoft 365(旧 Office 365)は、Officeアプリやクラウドサービス、情報セキュリティをまとめたサブスクリプションサービスです。Word、Excel、PowerPointの基本的なアプリの他、Outlook、Teams、SharePoint、OneDriveなどのオンライン会議からスケジュール管理、資料の共有が可能な様々なサービスを利用できます。

Office 2021ユーザーに迫るサポート終了

買い切り型永続ライセンスのOffice 2021にはサポート期限があり、サポート終了日は2026年10月13日です。永続ライセンスをサポートが切れた状態(セキュリティ更新プログラムが終了した状態)で利用し続けると、マルウェア(ウィルス)への感染など、色々なリスクが高まってきます。
千葉測器ではお客様がパソコンを買い替えの際、より便利で効率的、安全で安心なMicrosoft 365の導入をお勧めしています。

【Microsft 365とOffice 2021の比較】

  Microsoft 365   Office 2021
コスト 少額の月額料金か割引のある年額を支払う 1回限り永続ライセンスを購入
MS365アプリケーション Excel、Word、PowerPointと Outlook、および OneNote for Windows または Mac の完全にインストールされた最新バージョンを取得します。 常に最新の機能、新しいツール、セキュリティ更新プログラム、バグ修正を入手できます。 (PC ユーザーは、Access と Publisher を入手することもできます。) Excel、Word、PowerPoint など Microsoft 365 アプリを入手します
機能の更新 アプリは常に改善されます。最新の機能と更新プログラム、およびセキュリティ更新プログラムとバグ修正のすべてを入手します。 セキュリティ更新プログラムのみ。新機能を取得することはありません。メジャーリリースへのアップグレードは含まれていません。
インストール台数 PC、Mac、タブレット、スマートフォンなどすべてのデバイスにインストールし、同時に5台ログインできます。 永続ライセンスは、PC または Mac のいずれかに1回インストールできます。
追加オンラインストレージ 安全なクラウドストレージが1TB使用できます。Microsoft 365 Familyでは、ユーザーごとに 1 TB を取得し、共有するすべてのユーザーが独自の 1 TB のクラウド ストレージを取得します。 含まれません
サポート期間 課金期間中はサポートを受けられます。 購入後一定期間サポートを受けられます。2021は2026年10月13日まで。

【Microsoft 365のメリット】

1.常に最新バージョンと機能:Microsoft365は常に最新のOfficeアプリケーションを提供し、新機能やセキュリティアップデートを自動的に受け取ることができます。

2.セキュリティ対策の強化:Microsoft365 Business Basic、Standard、Premiumには、メールをオンラインで保護するためのアンチフィッシング、スパム対策、マルウェア対策の保護がすべて含まれます。Microsoft365 Business Premiumには、高度なサイバーセキュリティ保護など、さらに多くのセキュリティ機能が含まれています。

3.共同作業&マルチデバイス:複数人がリアルタイムでWordを使用して報告書を作成したり、Excelでグラフを作成したり、PowerPointでプレゼン資料を作成するなど共同作業を行うことが可能です。また、複数のデバイス(同時サインイン5台まで)で同期させることも容易です。

4.追加のサービスとツール:Microsoft365には、OfficeアプリケーションだけでなくExchange Online(メールサービス)、OneDrive(クラウドストレージ)、Teams(Web会議、チャット、データ共有ツール)など、さまざまな追加サービスが提供されます。

【Microsoft 365のデメリット】

1.定期的な費用:サブスクリプション形式は最新の機能とセキュリティが自動的に追加や更新がされるため、月払いや年払いなどの定期的な費用が発生します。

2.インターネット接続で最大の機能:クラウドベースで情報共有を行う場合はインターネット接続が必要です。オフラインでの作業が必要な場合は、事前にファイルをダウンロードする必要があります。

【お勧めのポイント】

1.コスト効率性:サブスクリプション形式により、初期費用を抑えつつ、常に最新の状態でOfficeを利用できます。

2.柔軟性と拡張性:Microsoft365にはさまざまな追加サービスが含まれており、ビジネスのニーズに合わせて柔軟に拡張することができます。

3.セキュリティと信頼性:Microsoftはセキュリティに重点を置いており、常にデータの保護とプライバシーの保護に努めています。

【Microsoft 365 Businessのプラン】

Microsoft 365 Businessプランには生産性を向上させるために、お客様の用途に合わせたプランが4つあります。

1.Microsoft 365 Business Basic

・特徴
オンライン版のWord、Excel、PowerPoint、Outlookなどの基本的なアプリケーションが含まれています。ビジネス用のメールボックス、OneDrive、Teamsなどのコラボレーションツールも利用できます。WordやExcelなどをパソコンにインストールしないのでカスタムアプリケーションとの連携はできません。インターネット環境が無いとOfficeアプリケーション作業ができません。

・適した使い方
Word、Excel、PowerPoint、Outlookなどをパソコンにインストールせずに気軽に使いたい方に適しています。
簡単な作業やファイルの共有、メールの送受信を行いたい場合に最適です。

2.Microsoft 365 Business Standard

・特徴
Business Basicのすべての機能に加えて、デスクトップ版のOfficeアプリケーション(Word、Excel、PowerPointなど)が含まれています。
Exchange Onlineでのビジネス用メールボックスも提供されます。

・適した使い方
中小規模のビジネスに適しています。
Officeアプリケーションをローカルで使用したい場合に最適です。
さらに生産性を向上する生成AI「Copilot for Microsoft 365」をアドオンできます。

3.Microsoft 365 Business Premium

・特徴
Business Standardのすべての機能に加えて、セキュリティと管理機能が強化されています。Microsoft Entra ID (旧称 Azure Active Directory)、Intune、Windows 10 Proのライセンスも含まれています。

・適した使い方
セキュリティ重視のビジネスに適しています。
デバイス管理、セキュリティポリシーの適用、ユーザーアクセスの制御に使用できます。
さらに生産性を向上する生成AI「Copilot for Microsoft 365」をアドオンできます。 

4.Microsoft 365 Apps for Enterprise

・特徴
デスクトップ版のOfficeアプリケーション(Word、Excel、PowerPointなど)のみが含まれています。オンプレミス環境での使用を前提としています。

・適した使い方
大規模企業や特定の部門で使用する場合に適しています。
オンプレミス環境での利用を検討している方に適しています。

  Copilot利用するなら
おすすめプラン
Copilot利用するなら
おすすめプラン
 
Microsoft 365
Business Basic
Microsoft 365
Business Standard
Microsoft 365
Business Basic
Microsoft 365
Business Basic

・最大300人の従業員のID、アクセス、ユーザー管理
・カスタム法人メール
(you@yourbusiness.com)
・Web 版とモバイル版の Word、Excel、PowerPoint、Outlook
・Teams を使用したチャット、通話、ビデオ会議
・従業員 1 人あたり 1 TB のクラウド ストレージ
・ビジネス ニーズに応える 10 以上の追加アプリ (Bookings、Planner、Forms など)
・スパムおよびマルウェアの自動フィルタリング
・電話/Web サポートをいつでも利用可能

Business Basic の内容すべてに加えて:
デスクトップ版の Word、Excel、PowerPoint、Outlook
・出席者登録とレポートを備えたウェビナー
新機能: Loop を使った共同作成するためのコラボレーション ワークスペース
新機能:Clipchamp での動画編集とデザインのツール
・Copilot for Microsoft 365 をアドオンとして購入できます。

Business Standard の内容すべてに加えて:
・高度な ID およびアクセス管理
ウイルスやフィッシング攻撃に対する強力なサイバー脅威対策
・エンタープライズグレードのデバイスおよびエンドポイント保護
・機密情報の検出、分類、保護
Copilot for Microsoft 365 をアドオンとして購入できます。

・デスクトップ版の Word、Excel、PowerPoint、Outlook
1 人あたり 1 TB のクラウド ストレージ
/Web サポートをいつでも利用可

安全なクラウド サービス:

・Teams
・Exchange
・OneDrive
・SharePoint


Web
とモバイルのみのアプリ:

・Word
・Excel
・PowerPoint
・Outlook

デスクトップ、Web、モバイルのアプリと安全なクラウド サービス:

・Word
・Excel
・PowerPoint
・Outlook
・Teams
・OneDrive
・SharePoint
・Exchange
・Clipchamp
・Loop

デスクトップ、Web、モバイルのアプリと安全なクラウド サービス:

・Word
・Excel
・PowerPoint
・Outlook
・Teams
・OneDrive
・SharePoint
・Exchange
・Clipchamp
・Loop
・Defender
・Intune
・Entra ID
・Information Protection

デスクトップ、Web、モバイルのアプリと安全なクラウド サービス:

・Word
・Excel
・PowerPoint
・Outlook
・OneDrive

・Microsoft 365 Businessはプランごとに1テナント(組織)で 300 ライセンスまで契約できます。300ライセンス以上でご利用の場合はEnterpriseプランになります。
・Microsoft365のご利用は月額払い、年額払いの2種類があります。
千葉測器ではお得な年額プランをオススメします。

まとめ

パソコン購入を検討している方はMicrosoft 365がおすすめです!


商品・サービスについてのお問い合わせはコチラ